レンタルタイプの水素水サーバーについて

ドクターズチョイスH2 SERVER

H2 SERVERは水道水を徹底的なろ過で純粋な水へと変化させます。
水素バブリング(非電極接触)方式で高濃度な水素水を作れる最新の冷温水サーバーです。
H2 SERVERのレンタルは月額12,000円から。

他とは違う5つの特徴

  1. 水素パブリング方式で不純物を含まない安全な水素水が生成できる
  2. RO(逆浸透)フィルター使用で放射性物質も完全に除去できる
  3. 1.2〜1.6ppmの高濃度水素含有をキープできる
  4. 水道工事をしなくても独立型なので好きな場所へ設置できる
  5. 水道の水から作るので経済的

チェックポイント「不純物を含まない清潔な水素水」

通常なら水を電解すると電極の金属がイオン化したり、付着物によって劣化したり、pHがアルカリに傾いたり、と欠点が色々と出てきます。
ドクターズチョイスの生成器が他の製品と違うのは、水素ガスを水の中に溶解させるので不純物が混ざらない とても清潔な水を作り出すことに成功しているという点です。

H2 SERVERは販売ですと本体価格が73万円と高価になります。
よって使用したいならレンタルがいいでしょう。
レンタルなら月々の料金は1万2千円、ただしこれは5年契約の場合の価格になります。
また設置が配送料と込みで2万円かかります。


アルピナウォーター

天然水のウォーターサーバーでお馴染のアルピナウォーター。
このアルピナウォーターが水素水サーバーとして登場しました。

注目は最大3.4ppmという業界ナンバーワンの水素溶存濃度です。
ウォーターサーバーに取り付けるだけの超高濃度で安定型の水素水キットが月々たったの1,000円でレンタル可能です。

アルピナウォーター水素水サーバーの特徴

  1. サーバーに取り付けるだけで水素水を自動生成します。定期的に作られる様にプログラミングされていますので、いつでもフレッシュで美味しい水素水が楽しめます。
  2. 業界でも1の超高濃度な水素水、その濃度は最大で3.4ppm。逃げやすいといわれる水素の特性を研究して生まれた本物志向の水素水なのです。
  3. 既存のサーバーに月額1,000円プラスするだけで欲しい時に欲しい分だけ注文が可能です。
  4. 北アルプスの美味しい水を水源とした天然水をNASAの技術で徹底ろ過しているので、美味しさにも安全性でも自信があります。

レンタルタイプで安値で利用できるサーバーにハワイウォーターがあります。
こちらもアルピナウォーターと同じく、通常のウォーターサーバーがあれば、それに月々1,000円プラスで水素水サーバーが利用できます。