現在とっても注目度の高い水素水。

雑誌や広告で目にすることがひじょうに多くなってきましたが、中でも超高濃度水素水が飲めるサーバーなどはひじょうに人気がある商品です。
これら水素水が利用できる製品は、インターネットの通信販売でもすごく売れている様子。
はたしてどんな効果やメリットがあるのでしょう?

水素水を飲んでいる人たちを対象にしたアンケートによると…
あなたはなぜ水素水を愛飲しているのですか?
  • 身体に良いと感じるから
  • 美容のために欠かせないから
  • ダイエット効果もでているから
などといった返事が多くあります。


水素水は現在も愛飲する方が男女共に増えている様子ですが、大半は女性のようですね。
その理由はやはり美容に効果があるというのがポイントでしょう。
というわけで、水素水についての効果やメリットについて、もう一度おさらいしてみましょう。

活性水素水は活性酸素を洗い流す!?



水素水とは?


まずはじめに、水素水とは…水素分子が豊富に入ったお水の事をいいます。
元々水素はひとつの原子だと不安定な状態になりがちですが、水素水の場合は原子ふたつがくっついて安定した水素分子として水中に入っています。

水素水は体に良いといわれていますが、水素水が体に良いといわれる所以は様々です。
老化や病気の原因のひとつといわれる「悪玉活性酸素」を取り除く効果があることがとても有名で、これが最大のメリットといわれていますね。

悪玉活性酸素はストレスや不規則な生活、喫煙や紫外線などによって体内に増えますが、それによって体調不良の原因となってしまいます。
細胞を酸化させたり細胞膜を破壊したり、さらにはDNAを傷つけるなどといったことも起こり、様々な症状を起こしてしまう危険性があるのです。

この悪玉の活性酸素を水素水によって体の外へ吐き出し消去することが可能なのです。
先でお話した病気やトラブルを、予防したり減らしたりすることができるので、体に良い!というわけです。

水素は無色、無見、無臭の気体で原子の中でも軽いので、酸素よりも活性度が高く他の物質と簡単に結合するといった特徴があります。
そしてこのような水素は活性水素と呼ばれ体内に入るとすぐに活性酸素と結合し、中和することで効果的に活性酸素を消去してくれるのです。

世界にある有名な水

私たちの体の7割は水でできている…というお話はご存じですね。
そして水は生活に欠かせないものであり、生きてゆくために必要不可欠なものです。

そんな水ですが、世界各地で有名なものがあります。
フランスの「ルルドの水」やメキシコの「トラコテの水」、ドイツの「ノルデナウの水」などがあります。
それぞれ活性水素を多く含んでいるといわれ体内で活性酸素と結びついて水になると説明されています。
つまりこれらの水は活性水素水という事がわかったのです。

還元水素水とは

還元水といわれ水素がたくさん含まれているのが特徴です。
水を電気分解するとマイナス極には水素が発生しますが、これには実は抗酸化性の還元作用があります。
その水素がたくさん含まれている電解水素水にもまた、多くの疾患や病気の元凶になる活性酸素を抑制するといった働きがあります。
既に臨床レベルでこの抗酸化性をベースにした研究が進められていて、人工透析や糖尿病などにも役立つという可能性を秘めているのです。
もちろん美容や健康にも大きく影響されると認識されているわけですね。


実はこれら水素水には、生成方法や製品に対して、電解水素水、還元水、還元水素水、水素還元水などといった さまざまな名称がつけられていますが、このような呼び名はメーカー等による違いであって、水素水自体に種類や違いはありません。

ここでは他にもよく見かけるタイプの水素水について詳しく説明しているので参考にしてください。


水素水の濃度とは?


水素水を選ぶ際に大事なポイントになるのがph値です。
ph値とはアルカリ性や酸性を示す数値で正式には「potential Hydrogen」や「power of Hydrogen」と言います。
日本語でいうと「水素イオン濃度指数」になります。

ナノ水素水とは

独自のナノバブル方式で他よりも水によく溶けて長く留まるのが特徴。
特殊ナノバブル発生機により水素を過飽和状態まで含有した水素水は平均100ナノメートルといった超微細気泡を作り出します。
これが細胞よりもはるかに小さいため体内の隅々まで到達することができます。
ナノバブル水素水では1リットル当たりに水素の粒が5垓個と、ちょっと想像できない位の数になります。

重水素減少水とは

水中の重水素濃度を下げたものをいい、DDWATER、重水素低減水とも呼ばれています。
濃度が少ないほど、良い水であるといえるので、どれだけ減らせるかが重要で現在では主に癌治療において注目が高まっています。

重水素は活性酸素同様に人体に悪い影響を与えます。
細胞にも損傷を与えるのでガンを引き起こしやすくなります。
重水素低減の効果としては、ガン細胞の増加を抑制したり、腫瘍の縮小、延命の効果も期待できます。

このような点から、重水素減少水はガンに打ち勝つ水として、ひじょうに注目されています。
「癌は嫌だ!まだ死にたくない!」というのであれば、知識として覚えておくといいでしょう。
無関係ですが、ph 90 さらば、愛しい人を思い出しました。

このように重水素減少水を愛飲し、体内の重水素を低下することで 癌には物凄く効果があるといわれているのです。
インターネットがあれば体験者の声なども数多く見る事ができるので、ひじょうに参考になります。



以上のように様々な効果を発揮する水素水ですが、現在は家庭で使える設置型のサーバーがとても人気です。
必要な水素水を常備しておけるアイテム!水素水サーバーがお薦めです。

更新履歴